人生!世界!見方が変わる 本の少しのヒント!

今まで読んできた紹介します!!

「本を読む事!!」
人生観や世界観が変わる!?
効果やメリットが盛りだくさん!
本にはヒントが、たくさん書かれています!!

投稿者:おがわ りきや

幸せ

スポンサーリンク




サブタイトル: ポジティブ心理学が教えてくれる満ち足りた人生
   著者 : マーティン・セリグマン(Martin E. P. Seligman)
  出版社 : アスペクト
  出版日 : 2004年7月2日
 おすすめ : ★★☆☆☆(amazon評価 4.0)
 ページ数 : 365ページ


 心理学のおすすめの書籍をウェブ上で検索してみると、複数のサイトでこの本がおすすめに上がっていた。
著者は、アメリカの心理学会の会長を務めていたマーティン・セリグマン氏。 

 予想以上に学問要素が強く、難しい印象でした。
ところどころ心理学診断があり、点数をつけて自分で自分を知ることができる。
私があまり理解できなかったので、的確にどんな人に読まれるべきなのかはわかりませんでしたが、
大学などで専門的に勉強している人などには、向いていそうな気がする1冊でした。



購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




著者  : 加藤 諦三(かとう たいぞう)
出版社 : ニッポン放送出版
出版日 : 1993年3月20日
おすすめ: ★★★★☆(amazon評価 平均3.0)
ページ数: 204ページ

 83つのタイトルが書かれた自己啓発本です。
自分を変えたい、生きる上で考え方を変えたい、何かに気づきたいという方に読んでいただきたいです。

 インディアンの考える幸福を書いている本。幸福な人は、変わるものは変えようとし、変わらなかったものは静かに受け入れる。
著者は、インディアンと実際に生活を一緒にして、この本を書いている。
その中で、白人の社会や考え方と比較をする。
 
 ためになりそうな箇所はごくわずかなように感じるが、それはとても参考になる内容だった。
本のサイズは、大きくもなく文庫のように小さくもない。
しかも、表紙はハードのタイプです。
ただし、中の文字は大きく読みやすいです。
1つのタイトルが2〜3ページ程なので、電車の中などちょっとした時間に読むのに、向いています。



購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします



[オススメ本] → 【自己啓発】きっと、よくなる! 人生はよくなるようにできている

[オススメ本] → 【アメリカ】アホでマヌケなアメリカ白人


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

「アクセスお願いします!」
 おがわ りきやは、ブログ村に参加しています。

 アクセスしていただくと、にほんブログ村でアクセス数がカウントされます。

 その回数が増えれば、ブログの順位が上がり、他の人に見てもらいやすくなるんです。

 決して、1クリック詐欺とかではないので、協力お願いしまーす☆
 


スポンサーリンク

スポンサーリンク




著者  : ひすいこたろう
出版社 : 三笠書房
出版日 : 2009年1月28日
おすすめ: ★★★☆☆(amazon評価 平均4.6)
ページ数: 263ページ

 生活が毎日同じ。
何か刺激が欲しい。
電車に揺られて軽く読める本がほしい。
詩が好き。
漢字が好き。
こんな方々におすすめしたい1冊。
 
 目次では54の名言・格言が紹介されている。
実際には、「はじめに」や「あとがきにかえて」の部分にも言葉が掲載されている。
数多くの有名な人の言葉。
例えば、アインシュタイン、相田みつを、木村拓哉、スティーブン・スピルバーグ、萩本 欽一など。

 記載された多くの人の言葉の中から、あなたの心に響いた言葉だけど書き留めておけば良いと思う。
そして、落ち込んだりした時に、それを見返すと効果があるかも。
ただし、著者のひすいこうたろうさんは、漢字の作りなどで話を締めることが多く少しクドく感じた。



購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします 
 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

「アクセスお願いします!」
 おがわ りきやは、ブログ村に参加しています。

 アクセスしていただくと、にほんブログ村でアクセス数がカウントされます。

 その回数が増えれば、ブログの順位が上がり、他の人に見てもらいやすくなるんです。

 決して、1クリック詐欺とかではないので、協力お願いしまーす☆
 


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ