人生!世界!見方が変わる 本の少しのヒント!

今まで読んできた紹介します!!

「本を読む事!!」
人生観や世界観が変わる!?
効果やメリットが盛りだくさん!
本にはヒントが、たくさん書かれています!!

投稿者:おがわ りきや

心理学

スポンサーリンク




サブタイトル: ポジティブ心理学が教えてくれる満ち足りた人生
   著者 : マーティン・セリグマン(Martin E. P. Seligman)
  出版社 : アスペクト
  出版日 : 2004年7月2日
 おすすめ : ★★☆☆☆(amazon評価 4.0)
 ページ数 : 365ページ


 心理学のおすすめの書籍をウェブ上で検索してみると、複数のサイトでこの本がおすすめに上がっていた。
著者は、アメリカの心理学会の会長を務めていたマーティン・セリグマン氏。 

 予想以上に学問要素が強く、難しい印象でした。
ところどころ心理学診断があり、点数をつけて自分で自分を知ることができる。
私があまり理解できなかったので、的確にどんな人に読まれるべきなのかはわかりませんでしたが、
大学などで専門的に勉強している人などには、向いていそうな気がする1冊でした。



購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク




   著者 : ゆうき ゆう
  出版社 : 西東社
  出版日 : 2014年2月3日
 おすすめ : ★★★★☆(amazon評価 4.1)
 ページ数 : 191ページ


 心理学に興味があった時に、ふとこの本に目が止まりました。
タイトルがシンプルで分かりやすそうと思って読んでみました。 
何かを習得したい時は、まず「入門編」や「はじめての〜」のような本を読むといいですね。

 人と接した時、何かの情報から感じる自分の気持ち。
これらを、心理学的に考えるということは、とても興味深いです。
書籍の中でも紹介されている内容で、例えば買い物。
「580円→520円」より「530円→498円」の方がお得に感じますよね?
しかし、前者の方が割引額は大きいんです。

 日常、友達、恋愛、職場、自分のココロ、というジャンルで分かれています。
1つのタイトルが2ページの見開きで、全65のタイトルが書かれています。
右ページ上部にマンガ、左のページ上部に図表、2ページに渡り下部に解説。
用語は下の欄外に、小さな字で書かれています。

 2ページずつで話が完結するので、わずかな時間でこまめに読めるのがいいです。
全体的に、ピンクやオレンジなどの暖色で書かれているので、女性のウケが良さそうです。
恋人にも、職場の上司にも活かせる知識が詰まっているので、ぜひ読んでみてください。 



購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク






  著者 : ダニエル・ゴールマン(DANIEL GOLEMAN)
  翻訳 : 土屋 京子(つちや きょうこ)
 出版社 : 講談社
 出版日 : 1996年7月24日
おすすめ : ★★☆☆☆(amazon評価 平均4.4)
ページ数 : 394ページ


 自己啓発などの必読書で有名な一冊。
『EQ 〜こころの知能指数』
約400ページと、やや多い。
 内容は、自己啓発的な内容もはなく、心理テストなどの心理でもない。
精神や、生態的な心理学だ。
脳や神経などが出てくるので、苦手な人には向いていないと感じた。
私自身は、こういった人間の構造的な部分を説明した文章には、難しく感じた。
こころの知能指数という本のタイトルをみて、てっきり「こころ」に関して書かれているかと思いきや、頭の中の構造が書かれている。

 著者はアメリカ住んでいるため、アメリカ各地で起きた事件やトラブルなどの参考事例が 、思った以上に具体的に説明されている。
怒りを静める方法は、大変参考になった。
いかに、早く冷静になるか。そして、環境を移すか。
特にエキサイティングなスポーツや、映画、本などは雰囲気をガラリと変えてくれるので良い。

 第4章には、EQの教育に関してだ。
子どもにどのような教育をするべきか。
子どもにEQの高いヒトに育って欲しいと願うのならば、IQだけでなくEQ教育にも力を注ぐべき。
学校では教えてくれないので、家庭で両親が中心となってすすめるべきだと思います。


 
購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします


 
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

「アクセスお願いします!」
 おがわ りきやは、ブログ村に参加しています。

 アクセスしていただくと、にほんブログ村でアクセス数がカウントされます。

 その回数が増えれば、ブログの順位が上がり、他の人に見てもらいやすくなるんです。

 決して、1クリック詐欺とかではないので、協力お願いしまーす☆



スポンサーリンク

↑このページのトップヘ