人生!世界!見方が変わる 本の少しのヒント!

今まで読んできた紹介します!!

「本を読む事!!」
人生観や世界観が変わる!?
効果やメリットが盛りだくさん!
本にはヒントが、たくさん書かれています!!

投稿者:おがわ りきや

自己啓発

スポンサーリンク





   著者 : 安藤 冬美(あんどう みふゆ)
  出版社 : ディスカヴァー・トゥエンティワン
  出版日 : 2012年11月30日
 おすすめ : ★★★☆☆(amazon評価 3.6)
 ページ数 : 208ページ


 著者の安藤冬美さんは、独自でノマドという働き方をしている。
出版社に勤めていたが、途中退職をして自分らしい生き方をしている。
パソコンを手に渋谷でWiFiを求めて仕事をこなすスタイルだ。

 著者の就職活動や、企業や、独立後の働き方が書かれている。
だいたい時系列で書かれているが、ただの日記ではない。
その時々に、どんな目標を立てたのか、どんなことに意識をしていたのかなどが書かれている。

 安藤さんは、「ノマド」「ソーシャルメディア」「フリーランス」「セルフブランディング」を意識して、ソーシャルメディアで発信をしている。
「3つのやらないこと」や「初対面でのポイント」なども興味深い!
様々な方々の補足説明や、書籍の感想、応援メッセージなども掲載されている。

 安藤さんってどんな人か知りたい方にも、自己啓発本としてでも、読める1冊です。
1つ1つのタイトルが4ページ前後で書かれているので、読みやすかったです。



購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします

スポンサーリンク

スポンサーリンク






サブタイトル: ゼロから100億、ボクのやり方
   著者 : 堀江 貴文(ほりえ たかふみ)
  出版社 : 光文社
  出版日 : 2004年8月10日
 おすすめ : ★★★★☆(amazon評価 3.8)
 ページ数 : 211ページ


 ライブドアのことや、会社の作り方・経営の方法が自己啓発本のように書かれています。
基本的なことで、例えば「商売とはものを売って金を儲けることである」とか、
「ものを売るには営業をするべきだ」など、堀江氏の過去の経験談と絡めて、書いてあります。


 後半には、堀江貴文氏が今考えていること、これから目指すことが書かれている。
巻末には、起業をした1996年から2004年までの詳細な動きが時系列になっている。

 文字は大きめですし、難しい漢字は少ないです。
1つのタイトルが3〜6ページで、とても読みやすかったです。
後半にはオススメする書籍が少し紹介してあります。



 
購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします


[オススメ記事] → 【ビジネス】徹底抗戦

 
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

「アクセスお願いします!」
 おがわ りきやは、ブログ村に参加しています。

 アクセスしていただくと、にほんブログ村でアクセス数がカウントされます。

 その回数が増えれば、ブログの順位が上がり、他の人に見てもらいやすくなるんです。

 決して、1クリック詐欺とかではないので、協力お願いしまーす☆



スポンサーリンク

スポンサーリンク






  著者 : 中谷 彰宏(なかたに あきひろ)
 出版社 : PHP
 出版日 : 1997年1月23日
おすすめ : ★★★★☆(amazon評価 4.0)
ページ数 : 116ページ


 とてもわかりやすい言葉で書かれている
50のヒントが書かれていて、それぞれ解説付き。
見開いて1つのタイトル。
右側に格言が書かれていて、左側に解説と、一言、実行する方法が書かれている。

 いくつか気に入った内容の格言を紹介します。
格言(右)「一人では できないことがある。一人でしか できないこともある。」
方法(左)「週に一日は、誰とも話さない日を持とう。」

格言(右)「人生の楽しみは、寄り道にある。役に立つことより、バカなことのほうが意義がある。」
解説(左)「いい加減にバカなことをするのではなく、一生懸命バカなことをしましょう。」

格言(右)「今日あなたが見た景色の中で、いちばん遠くの景色は何ですか?」
方法(左)「遠くの景色を見よう。」

最後に書かれている言葉は特に印象的でした。



 
購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします



[オススメ記事] → 【格言】心にズドン!と響く「運命」の言葉

[オススメ記事] → 【自己啓発】20代のうちに知っておきたい お金のルール38

 
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

「アクセスお願いします!」
 おがわ りきやは、ブログ村に参加しています。

 アクセスしていただくと、にほんブログ村でアクセス数がカウントされます。

 その回数が増えれば、ブログの順位が上がり、他の人に見てもらいやすくなるんです。

 決して、1クリック詐欺とかではないので、協力お願いしまーす☆



スポンサーリンク

スポンサーリンク






  著者 : つんく♂
 出版社 : サンマーク出版
 出版日 : 2008年8月15日
おすすめ : ★★★★★(amazon評価 4.3)
ページ数 : 191ページ


 シャ乱Qのボーカルであり、「モーニング娘。」などのハロプロの総合プロデューサー、つんく♂。
テレビで知っていたつんく♂のイメージが変わりました。


 全47のタイトルで書かれている。
つんく♂自身の学生時代、家業、インディーズ、デビュー後、モーニング娘。などの体験談。
そして日常で役立つ話から、ビジネスに活かせる話。

 写真は最後に1枚だけで文章ばかりだが、難しい言葉や漢字はあまり使用されていないので読みやすいです。
重要なところは、太字で強調してあり、B'zやMr.Childrenなども話の中に登場する。

 この本のタイトル「一番」とはどんな人を指しているのか?
オリンピック選手や、億万長者などの「一番」ではない。
「誰でもなれる1番」が書かれている。
自己啓発本のなかでも、とてもわかりやすく読みやすい本です。
今まで自己啓発の本を読んだことがないけど読んでみたい方で、つんく♂を知っている人は、ぜひ読んでみてください。




購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします



[オススメ記事] → 【自己啓発】夢をかなえるゾウ

[オススメ記事] → 【自己啓発・旅】一歩を越える勇気

 
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

「アクセスお願いします!」
 おがわ りきやは、ブログ村に参加しています。

 アクセスしていただくと、にほんブログ村でアクセス数がカウントされます。

 その回数が増えれば、ブログの順位が上がり、他の人に見てもらいやすくなるんです。

 決して、1クリック詐欺とかではないので、協力お願いしまーす☆



スポンサーリンク

スポンサーリンク






  著者 : 水野 敬也(みずの けいや)
 出版社 : 飛鳥新社
 出版日 : 2007年8月29日
おすすめ : ★★★★★(amazon評価 平均4.3)
       amazon ベストセラー カテゴリー:人生論
ページ数 : 357ページ


 アマゾンの「人生論」カテゴリーでベストセラー1位の『夢をかなえるゾウ』
レビュー数がなんと「800」超え!
こんなに人気の本はなかなか見ることがないのでびっくりしてしまった。

 表紙には、ゾウが寝転んでいる絵。
はじめて本を知った時、一体何が描かれている本なのか想像がつかなかった。
アマゾンレビューには会社の新人研修などでも使える自己啓発本と書かれていたが、表紙から想像したのは物語だった。

 この本に登場するゾウは、ヒンドゥー教の「ガネーシャ」
しかも、言葉遣いは大阪弁なまり。
どんどん話にハマっていってしまう、そのトークライティング法。
主人公の社会人と、ガネーシャのやりとりがとても面白いです。

 29個のガネーシャからの課題が書かれています。
そして、普通の本にあって、この本にはなかったもの。それは「もくじ」
本の巻末には、ビル・ゲイツ、松下幸之助、マイケル・ジョーダン、エジソンなどの偉人の紹介がされている。
これらの偉人は、ストーリーの中でガネーシャの話の中に登場する。
実際にいる偉人のことも学ぶことができます。 



購読ありがとうございました。

もし良ければ下の「いいね!」や「シェア」「お気に入り登録」をお願いします



[オススメ記事] → 【自己啓発】きっと、よくなる! 人生はよくなるようにできている

[オススメ記事] → 【自己啓発】チーズはどこへ消えた?(Who Moved My Cheese?)

 
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

「アクセスお願いします!」
 おがわ りきやは、ブログ村に参加しています。

 アクセスしていただくと、にほんブログ村でアクセス数がカウントされます。

 その回数が増えれば、ブログの順位が上がり、他の人に見てもらいやすくなるんです。

 決して、1クリック詐欺とかではないので、協力お願いしまーす☆



スポンサーリンク

↑このページのトップヘ